2018年02月22日

インデントを活用する

インデントは段落の左右始めを1文字空けたり、
文書全体を少し右に寄せたりするときに使うものです。

ともかく試してみましょう。
下の図のようなもの(
ルーラといいます)が、
 インデントを活用する

面画に表示されていないときは
リボンの『表示』 → 『ルーラー』にチェックを入れてください。
 インデントを活用する

@ではまず、
3〜4行ぐらい、改行をいれずに、文書を入力します。

あいうえおあいうえおあいうえおあいうえおあいうえおあいうえおあいうえおあいうえおあいうえおあいうえおあいうえおあいうえおあいうえおあいうえおあいうえおあいうえおあいうえおあいうえおあいうえおあいうえおあいうえおあいうえおあいうえおあいうえおあいうえおあいうえおあいうえお

A入力した行のどこかでカーソルが点滅するようにします。
 ルーラーの下図の
赤い矢印のところをマウスで選択し、
 そのままボタンを離さずに右のほうにずらします。
 インデントを活用する

 次のように文書の先頭が右寄せされたでしょうか?

   
あいうえおあいうえおあいうえおあいうえおあいうえおあいうえおあいうえおあいうえおあいうえおあいうえおあいうえおあいうえおあいうえおあいうえおあいうえおあいうえおあいうえおあいうえおあいうえおあいうえおあいうえおあいうえおあいうえおあいうえおあいうえおあいうえおあいうえお
 
Bいったん元に戻した後、
 同じような感じで、下図の部分をスライドさせてみましょう。
 インデントを活用する

あいうえおあいうえおあいうえおあいうえおあいうえおあいうえおあいうえ
   おあいうえおあいうえおあいうえおあいうえおあいうえおあいうえお
   あいうえおあいうえおあいうえおあいうえおあいうえおあいうえおあ
   いうえおあいうえおあいうえおあいうえおあいうえおあいうえおあい
   うえおあいうえお


Cまた、元に戻して、最後に下図の部分をスライドしてみましょう。
 インデントを活用する



タグ:インデント
posted by ファーストマクロ at 08:26| Comment(0) | WORD Tips

2018年02月21日

平成29年度 技術士第一次試験問題 情報工学部門 V−4

V−4
コンパイラに関する次の記述のうち、最も適切なもの
はどれか。

 @ JIT (Just-In-Time) コンパイラとは、必要に
   なったときにJavaのソースプログラムをコンパ
   イルするコンパイラである。
 A 共通部分式の削除とは、2回以上出現する同じ式に
   関して、その式の値が変化しない場合に、計算を
   1回だけ行うようにコード生成を行う最適化である。
 B 整数として宣言された変数が実数として使われる
   ような誤りを「構文上の誤り」という。
 C ソースプログラムの読込み、構文解析、字句解析、
   中間語作成、最適化、コード作成の順に経て、
   目的プログラムが得られる。
 D のぞき穴最適化 (あるいは、のぞき穴式最適化)
   とは、コンパイル対象のソースプログラムの局所的な
   部分だけを見て行われる最適化である。



続きを読む
タグ:コンパイラ
posted by ファーストマクロ at 19:43| Comment(0) | H29技術士一次試験(情報工学)

2018年02月20日

平成29年度 技術士第一次試験問題 情報工学部門 V−3

V−3
次のC言語のプログラムを実行したときに出力される
結果はどれか。

#include <stdio.h>
int p(int x, int y) {
 if (x > y) return p(x - y, y);
 if (x < y) return p(y - x + 2, x);
 return x;
}

int main ()
 printf("%d", p(5, 6));
}

@ 1  A 2  B 3  C 4  D 5



続きを読む
タグ:C言語
posted by ファーストマクロ at 20:20| Comment(0) | H29技術士一次試験(情報工学)

2018年02月19日

平成29年度 技術士第一次試験問題 情報工学部門 V−2

V−2
計算量に関する次の記述のうち、適切なものの組合せ
はどれか。

(ア) NP問題とは、非決定性チューリングマシンに
 より、問題のサイズの多項式時間で解くことが
 できる問題である。
(イ) NP問題とは、答えが与えられたとき、その答え
 が正しいかを、問題のサイズの多項式時間で判定
 できるアルゴリズムが存在する問題である。
(ウ) NP問題とは、決定性チューリングマシンに
 より、問題のサイズの多項式時間で解くことができ
 ない問題である。
(エ) NP問題であるがP問題ではない問題は存在する
 が、P問題であるがNP問題ではない問題は存在しない。

 @ (ア)、(イ)
 A (ア)、(ウ)
 B (ア)、(エ)
 C (イ)、(ウ)
 D (イ)、(エ)



続きを読む
タグ:NP問題
posted by ファーストマクロ at 20:35| Comment(0) | H29技術士一次試験(情報工学)

2018年02月18日

複数行を1度に移動させる(スパイク機能)

次のような文書があったとします。

 1.おはよう
 2.こんにちは
 
3.さようなら
 4.なんとか
 
5.かんとか
 6.どうたら
 
7.こうたら

ここで、
2.こんにちは」と「4.なんとか」と
6.どうたら」を
一番最後に移動させて、

 1.おはよう
 3.さようなら
 5.かんとか
 7.こうたら

 2.こんにちは
 4.なんとか
 6.どうたら


にしたい!!
というような場合、

次のようにすると、まあまあ便利です。



@「
2.こんにちは」をマウスでなぞり、
 「
Ctrl+F3」キーを押します。 
  → 2.こんにちは が削除されます。
A続けて「
4.なんとか」をマウスでなぞり、
 「
Ctrl+F3」キーを押します。 
  → 4.なんとか が削除されます。
Bさらに「
6.どうたら」をマウスでなぞり、
 「
Ctrl+F3」キーを押します。 
  → 6.どうたら が削除されます。
Cマウスカーソルを「
7.こうたら」の後に
 もっていき、
 「
Ctrl + Shift + F3」 キーを押します。

Dあとは、不要な改行を消せばOKです。

※複数行の固まりも一度に移動できます。
スパイク機能は、複数の文章を切り取って、
 まとめて貼り付ける機能のことです。

WORD・EXCEL裏技・実践技教えます。
  
〜筆者のHP
タグ:スパイク
posted by ファーストマクロ at 09:43| Comment(0) | WORD Tips

2018年02月17日

ワードアートの文字を虹色にする

WORD2013や2016では、ワードアートの文字を虹色にするには
少々面倒になりました。
以下のように「
グラデーションの分岐点」で虹色に指定する必要が
あります。
 ワードアートの文字を虹色にする

今回は、手っ取り早い方法を紹介します。




@リボンの『
ホーム』 → 『名前を付けて保存』で、
 「
Word 97-2003 文書 (*.doc)」形式で保存します。
 ワードアートの文字を虹色にする

Aリボンの『
挿入』 → 『ワードアート』を選択し、虹色のアートを
 選択します。
 ワードアートの文字を虹色にする

Bリボンの『ホーム』 → 「
互換性モード」の『変換』を押して、
 最新のファイル形式にし、もう一度名前を付けて保存します。
 このときは「
Word 文書 (*docx) 」形式で保存します。
 ワードアートの文字を虹色にする

C完成です。
 ワードアートの文字を虹色にする


WORD・EXCEL裏技・実践技教えます。
  
〜筆者のHP

posted by ファーストマクロ at 19:01| Comment(0) | WORD Tips

2018年02月16日

難しい漢字や特殊文字の入力

読み方の分からないような難しい漢字や特殊文字を入力する時、
次のようにして、漢字を探して入力する方法もあります。

@リボンの『
挿入』 → 『記号と特殊文字』 →
 『
その他の記号(M)』を選択します。
 難しい漢字や特殊文字の入力

A「
フォント(F)」から「現在選択されているフォント」や
 「
MS 明朝」「MS Pゴシック」など、漢字のフォントを選び、
 「
種類(U)」から「CJK 統合漢字拡張A」や「CJK 統合漢字」などを選択します。
 難しい漢字や特殊文字の入力

B漢字だと部首の画数の少ない順に並んでいますので、
 該当する漢字を選択して、『
挿入(I)』ボタンを押します。

WORD・EXCEL裏技・実践技教えます。
  
〜筆者のHP

タグ:特殊文字
posted by ファーストマクロ at 08:18| Comment(0) | WORD Tips

2018年02月15日

平成29年度 技術士第一次試験問題 情報工学部門 V−1

V−1
次に示す2分木のノードを、行きがけ順 (あるいは前順、
preorder)、通りがけ順 (あるいは中順、inorder)、
帰りがけ順 (あるいは後順、postorder) の3通りの方法で
列挙した。

 平成29年度 技術士第一次試験問題 情報工学部門 V−1

次の(ア)〜(ウ)は、これら3通りの方法によるノードの
列挙を、順不同で並べたものである。

 (ア) D B E A F C G
 (イ) A B D E C F G
 (ウ) D E B F G C A

@〜Dの中から最も適切な対応を選べ。

                 
 @ 行きがけ順 帰りがけ順 通りがけ順
 A 行きがけ順 通りがけ順 帰りがけ順
 A 帰りがけ順 行きがけ順 通りがけ順
 C 通りがけ順 行きがけ順 帰りがけ順 
 D 通りがけ順 通りがけ順 行きがけ順



続きを読む
タグ:2分木
posted by ファーストマクロ at 20:25| Comment(0) | H29技術士一次試験(情報工学)

2018年02月14日

複数のセルの合計値を求める PART2

次のような表で、任意の複数のセルの合計値、
例えばA1,A4,A6,A8,A9の合計値を求める手っ取り早い方法を
紹介します。

 複数のセルの合計値を求める

@セルA10を選択します。
Aリボンの『ホーム』 → 『オートSUM』のアイコンをクリックします。
 複数のセルの合計値を求める

B勝手に次のように自動的に計算式が入りますが、
 複数のセルの合計値を求める
かまわずに、A1のセルをクリックします。

C「
Ctrl」キーを押しながら
続けて、A4,A6,A8,A9のセルをクリックします。
 複数のセルの合計値を求める

D最後にEnterキーを押します。
  数式が 
=SUM(A1,A4,A6,A8,A9)
  となり、合計値が 99 になっていれば成功です。



WORD・EXCEL裏技・実践技教えます。
  
〜筆者のHP

posted by ファーストマクロ at 00:10| Comment(0) | EXCEL Tips

2018年02月13日

複数のセルの合計値を求める PART1

例えば、次のような表があったとします。
 
 ※B3のセルには
=SUM(B1:B2)
  B7のセルには
=SUM(B4:B6)
  B9のセルには 
=SUM(B8)
  B13のセルには 
=SUM(B10:B12)
 が、それぞれ入力されていなければなりません。

総合計を求めたいときは、
B14のセルに
 
=B3+B7+B9+B13
と入力すればいい訳ですが、
これを手っ取り早く入力する方法があります。



@まずB14のセルを選択します。
Aリボンの『
ホーム』 → 『オートSUM』のアイコンをクリックします。
 複数のセルの合計値を求める

Bこれで自動的に計算されることになります。

しかし、次のような表で、任意の複数のセルの合計値を
求めるような場合は、もう少しステップを踏むことになります。
例えばA1,A4,A6,A8,A9の合計値を求めるような場合です。
これについては複数のセルの合計値を求める PART2をご覧ください。
 複数のセルの合計値を求める

WORD・EXCEL裏技・実践技教えます。
  
〜筆者のHP

posted by ファーストマクロ at 20:52| Comment(0) | EXCEL Tips