2017年12月14日

平成29年度秋期 応用情報技術者試験問題 問24

問24
アクセシビリテイ設計に関する規格であるJIS X
8341-1:2010 (高齢者・障害者等配慮設計指針
−情報通信における機器、ソフトウェア及びサービス
−第1部:共通指針) を適用する目的のうち、適切な
ものはどれか。

 ア 全ての個人に対して、等しい水準のアクセシ
   ビリティを達成できるようにする。
 イ 多様な人々に対して、利用の状況を理解しな
   がら、多くの個人のアクセシビリティ水準を
   改善できるようにする。
 ウ 人間工学に関する規格が要求する水準よりも
   高いアクセシビリティを、多くの人々に提供
   できるようにする。
 エ 平均的能力をもった人々に対して、標準的な
   アクセシビリティが達成できるようにする。



続きを読む
posted by ファーストマクロ at 23:50| Comment(0) | H29秋応用情報技術者

2017年12月13日

平成29年度秋期 応用情報技術者試験問題 問23

問23
入力G=0のときはX=A、Y=Bを出力し、G=1の
ときはX=、Y=を出力する回路はどれか。

 ア
問題と解説

 イ
問題と解説

 ウ
問題と解説

 エ
問題と解説



続きを読む
posted by ファーストマクロ at 20:11| Comment(0) | H29秋応用情報技術者

2017年12月12日

平成29年度秋期 応用情報技術者試験問題 問22

問22
組込みシステムにおける、ウォッチドッグタイマの機能はどれか。

 ア あらかじめ設定された一定時間内にタイマがクリア
   されなかった場合、システム異常とみなしてシステムを
   リセット又は終了する。
 イ システム異常を検出した場合、タイマで設定された
   時間だけ待ってシステムに通知する。
 ウ システム異常を検出した場合、マスカブル割込みで
   システムに通知する。
 エ システムが一定時間異常であった場合、上位の管理
   プログラムを呼び出す。



続きを読む
posted by ファーストマクロ at 20:24| Comment(0) | H29秋応用情報技術者

2017年12月11日

平成29年度秋期 応用情報技術者試験問題 問21

問21
モータの速度制御などにPWM (Pulse Width Modulation)
制御が用いられる。PWMの駆動波形を示したものはどれか。
ここで、波形は制御回路のポート出力であり、低域通過
フィルタを通していないものとする。

 問題と解説



続きを読む
タグ:PWM
posted by ファーストマクロ at 19:58| Comment(0) | H29秋応用情報技術者

2017年12月10日

平成29年度秋期 応用情報技術者試験問題 問20

問20
SRAMと比較した場合のDRAMの特徴はどれか。

 ア 主にキャッシュメモリとして使用される。
 イ データを保持するためのリフレッシュ又は
   アクセス動作が不要である。
 ウ メモリセル構成が単純なので、ビット当たりの
   単価が安くなる。
 エ メモリセルにフリップフロップを用いてデータを
   保存する。



続きを読む
タグ:RAM
posted by ファーストマクロ at 08:51| Comment(0) | H29秋応用情報技術者

2017年12月09日

平成29年度秋期 応用情報技術者試験問題 問19

問19
Hadoopの説明はどれか。

 ア JavaEE仕様に準拠したアプリケーションサーバ
 イ LinuxやWindowsなどの様々なプラットフオーム上で
   動作するWebサーバ
 ウ 機能の豊富さが特徴のRDBMS
 エ 大規模なデータを分散処理するためのソフトウェア
   ライブラリ



続きを読む
タグ:hadoop
posted by ファーストマクロ at 00:18| Comment(0) | H29秋応用情報技術者

2017年12月08日

平成29年度秋期 応用情報技術者試験問題 問18

問18
CPUスケジューリングにおけるラウンドロビンスケジュー
リング方式に関する記述として、適切なものはどれか。

 ア 自動制御システムなど、リアルタイムシステムの
   スケジューリングに適している。
 イ タイマ機能のないシステムにおいても、簡単に
   実現することができる。
 ウ タイムシェアリングシステムのスケジューリングに
   適している。
 エ タスクに優先順位を付けることによって、
   容易に実現することができる。



続きを読む
posted by ファーストマクロ at 23:55| Comment(0) | H29秋応用情報技術者

2017年12月07日

平成29年度秋期 応用情報技術者試験問題 問17

問17
ページング方式の仮想記憶において、ページ置換えの
発生頻度が高くなり、システムの処理能力が急激に
低下することがある。 このような現象を何と呼ぶか。

 ア スラッシング      イ スワップアウト
 ウ フラグメンテーション  エ ページフォールト



続きを読む
posted by ファーストマクロ at 21:24| Comment(0) | H29秋応用情報技術者

2017年12月06日

平成29年度秋期 応用情報技術者試験問題 問16

問16
リアルタイムOSにおいて、実行中のタスクがプリ
エンプションによって遷移する状態はどれか。

 ア 休止状態 イ 実行可能状態 
 ウ 終了状態 エ 待ち状態




続きを読む
posted by ファーストマクロ at 21:19| Comment(0) | H29秋応用情報技術者