2018年03月12日

平成29年度 技術士第一次試験問題 情報工学部門 V−22

V−22
ソフトウェア要求仕様に対する推奨プラクティスIEEE
Std 830-1998 に基づくソフトウェアの要求仕様の特性の
1つである完全性に関する次の記述のうち、最も適切な
ものはどれか。

 @ 開発するソフトウェアが満たすべきでない内容が要求
   仕様に含まれていないことである。
 A 機能、制約、入出力などの要求がすべて記述され
   ていて、要求仕様内の図表のラベルや相互参照の
   不備がないことである。
 B ソフトウェア製品がその要求を満たしていることを
   チェックできる。有限で費用効果性のあるプロセスが
   存在することである。
 C 要求仕様内で、一方を実現するともう一方が実現
   できない要求が存在しないことである。
 D 要求仕様内に述べられているすべての要求において
   解釈が何通りにもなるものがなく、一意であることで
   ある。



続きを読む
タグ:品質基準
posted by ファーストマクロ at 20:47| Comment(0) | H29技術士一次試験(情報工学)