2018年11月22日

平成30年度 技術士第一次試験問題 情報工学部門 V−32

V−32
無線LANのセキュリティに関する次の記述のうち、最も適切なものはどれか。

 @ PSKは、鍵を自動交換するプロトコルである。
 A SSIDは、通信を行うユーザの認証に使われる。
 B TKIPでは、暗号化アルゴリズムとしてRC4を用いる。
 C WPAの暗号化方式は、CCMP (AES) のみが採用されている。
 D WPA2は、IEEE 802.1X認証を必要とする。



答えはこちら
posted by ファーストマクロ at 19:50| Comment(0) | H30技術士一次試験(情報工学)