2018年12月09日

平成30年度秋期 応用情報技術者試験問題 問20

問20
次の方式で画素にメモリを割り当てる640×480のグラフィックLCDモジュールが
ある。座標 (x,y) で始点 (5,4) から終点 (9,8) まで直線を描画するとき、
直線上の x=7の画素に割り当てられたメモリのアドレスの先頭は何番地か。

 〔方式〕
  ・メモリは0番地から昇順に使用する。
  ・1画素は16ビットとする。
  ・座標 (0,0) から座標 (639,479) まで連続して割り当てる。
  ・各画素は、x=0からx軸の方向にメモリを割り当てていく。
  ・x=639の次はx=0とし、yを1増やす。

平成30年度秋期 応用情報技術者試験問題 問20

 ア 3847番地  イ 7680番地  ウ 7694番地  エ 8978番地



答えはこちら
posted by ファーストマクロ at 09:17| Comment(0) | H30秋応用情報技術者

平成30年度秋期 応用情報技術者試験問題 問19

問19
プログラムの性能を改善するに当たって、関数、文などの実行回数や実行時間を
計測して統計を取るために用いるツールはどれか。

 ア コンパイラ
 イ デバッガ
 ウ パーサ
 エ プロファイラ



答えはこちら
posted by ファーストマクロ at 09:06| Comment(0) | H30秋応用情報技術者