2018年12月20日

平成30年度秋期 応用情報技術者試験問題 問30

問30
データベースシステムにおいて、二つのプログラムが同一データへのアクセス
要求を行うとき、後続プログラムのアクセス要求に対する並行実行の可否の
組合せのうち、適切なものはどれか。ここで、表中の○は二つのプログラムが
並行して実行されることを表し、×は先行プログラムの実行終了まで後続
プログラムは待たされることを表す。

 ア       ┌─────┐ イ       ┌─────┐
         │先行プログ│         │先行プログ│
         │ラムのアク│         │ラムのアク│
         │セスモード│         │セスモード│
         ├──┬──┤         ├──┬──┤
         │共用│排他│         │共用│排他│
┌─────┬──┼──┼──┤┌─────┬──┼──┼──┤
│後続プログ│共用│ ○ │ ○ ││後続プログ│共用│ ○ │ × │
│ラムのアク├──┼──┼──┤│ラムのアク├──┼──┼──┤
│セスモード│排他│ ○ │ × ││セスモード│排他│ ○ │ × │
└─────┴──┴──┴──┘└─────┴──┴──┴──┘

 ウ       ┌─────┐ エ        ┌─────┐
         │先行プログ│         │先行プログ│
         │ラムのアク│         │ラムのアク│
         │セスモード│         │セスモード│
         ├──┬──┤         ├──┬──┤
         │共用│排他│         │共用│排他│
┌─────┬──┼──┼──┤┌─────┬──┼──┼──┤
│後続プログ│共用│ ○ │ ○ ││後続プログ│共用│ ○ │ × │
│ラムのアク├──┼──┼──┤│ラムのアク├──┼──┼──┤
│セスモード│排他│ × │ × ││セスモード│排他│ × │ × │
└─────┴──┴──┴──┘└─────┴──┴──┴──┘



答えはこちら
posted by ファーストマクロ at 20:10| Comment(0) | H30秋応用情報技術者