2019年12月21日

令和元年度秋期 基本情報技術者試験問題 問31

問31

CSMA/CD方式のLANに接続されたノードの送信動作として、適切なものはどれか。

ア 各ノードに論理的な順位付けを行い、送信権を順次受け渡し、これを受け取ったノードだけが送信を行う。

イ 各ノードは伝送媒体が使用中かどうかを調べ、使用中でなければ送信を行う。衝突を検出したらランダムな時間の経過後に再度送信を行う。

ウ 各ノードを環状に接続して、送信権を制御するための特殊なフレームを巡回させ、これを受け取ったノードだけが送信を行う。

エ タイムスロットを割り当てられたノードだけが送信を行う。




答えはこちら
タグ:CSMA
posted by ファーストマクロ at 08:57| Comment(0) | R01秋基本情報技術者