2020年04月27日

令和元年度秋期 応用情報技術者試験問題 問67

問67

プロダクトポートフォリオマネジメント (PPM) における“花形”を説明したものはどれか。

ア 市場成長率、市場占有率ともに高い製品である。成長に伴う投資も必要とするので、資金創出効果は大きいとは限らない。

イ 市場成長率、市場占有率ともに低い製品である。資金創出効果は小さく、資金流出量も少ない。

ウ 市場成長率は高いが、市場占有率が低い製品である。長期的な将来性を見込むこことはできるが、資金創出効果の大きさは分からない。

エ 市場成長率は低いが、市場占有率は高い製品である。資金創出効果が大きく、企業の支柱となる資金源である。




答えはこちら
posted by ファーストマクロ at 00:02| Comment(0) | R01秋応用情報技術者