2021年06月23日

令和3年度春期 応用情報技術者試験問題 問33

問33

日本国内において、無線LANの規格 IEEE 802.11ac に関する説明のうち、適切なものはどれか。

ア IEEE 802.11g に対応している端末は IEEE 802.11ac に対応しているアクセスポイントと通信が可能である。

イ 最大通信速度は600Mビット/秒である。

ウ 使用するアクセス制御方式は CSMA/CD方式である。

エ 使用する周波数帯は5GHz帯である。




答えはこちら
タグ:IEEE 802.
posted by ファーストマクロ at 20:39| Comment(0) | R03春応用情報技術者