2021年06月30日

令和3年度春期 応用情報技術者試験問題 問40

問40

暗号学的ハッシュ関数における原像計算困難性、つまり一方向性の性質はどれか。

ア あるハッシュ値が与えられたとき、そのハッシュ値を出力するメッセージを見つけることが計算量的に困難であるという性質

イ 入力された可変長のメッセージに対して、固定長のハッシュ値を生成できるという性質

ウ ハッシュ値が一致する二つの相異なるメッセージを見つけることが計算量的に困難であるという性質

エ ハッシュの処理メカニズムに対して、外部からの不正な観測や改変を防御できるという性質




答えはこちら
posted by ファーストマクロ at 20:44| Comment(0) | R03春応用情報技術者