2022年06月12日

令和4年度春期 応用情報技術者試験問題 問38

問38

チャレンジレスポンス認証方式に該当するものはどれか。

ア 固定パスワードを、TLSによる暗号通信を使い、クライアントからサーバに送信して、サーバで検証する。

イ 端末のシリアル番号を、クライアントで秘密鍵を使って暗号化し、サーバに送信して、サーバで検証する。

ウ トークンという機器が自動的に表示する、認証のたびに異なる数字列をパスワードとしてサーバに送信して、サーバで検証する。

エ 利用者が入力したパスワードと、サーバから受け取ったランダムなデータとをクライアントで演算し、その結果をサーバに送信して、サーバで検証する。




答えはこちら
posted by ファーストマクロ at 16:20| Comment(0) | R04春応用情報技術者