2016年09月14日

直前の操作を連続で行う

直前に行った操作を簡単に連続して行う方法が
あります。

 
Ctrl + Y

です。

では、具体的に試してみましょう。

【その1】
 @セルA1を選択します。
 Aセルのバックカラーを
黄色に変えます。
 BセルA2を選択します。
 C
Ctrl + Y キーを押します。 
   →セルが
黄色になるはずです。
 DセルA3を選択します。
 E
Ctrl + Y キーを押します。
   →セルが
黄色になるはずです。
 
【その2】
 @セルA1〜セルC3を選択します。
 A任意の罫線を引きます。
 直前の操作を連続で行う

 BセルD4〜セルF6を選択します。
 C
Ctrl + Y キーを押します。 
   →セルがAと同じ罫線になります。




WORD・EXCEL裏技・実践技教えます。
  
〜筆者のHP

タグ:直前の操作
posted by ファーストマクロ at 18:36| Comment(0) | EXCEL Tips
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: