2016年11月20日

平成28年度 技術士第一次試験問題 情報工学部門 V−30

V−30
QAMは、携帯電話などで用いられている代表的な変調方式である。 QAMにおいて
変調を実施するために利用しているものとして、次のうち最も適切なものはどれか。

 @ 位相と振幅
 A 周波数と位相
 B 周波数のみ
 C 振幅と周波数
 D 振幅のみ



【正解】 @
変調は音声やデータを電波に乗せることである。
QAM (Quadrature Amplitude Modulation ) は、電波の位相と振幅を使用して
変調を行う変調方式のことである。


EXCELのマクロのご相談なら ファーストマクロ 



タグ:変調方式
posted by ファーストマクロ at 12:58| Comment(0) | H28技術士一次試験(情報工学)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: