2016年12月11日

平成28年度春期 基本情報技術者試験問題 問21

問21
静的テストツールの機能に分類されるものはどれか。

 ア ソースコードを解析して、プログラムの誤りを検出する。
 イ テスト対象モジュールに必要なドライバ又はスタブを生成する。
 ウ テストによって実行した経路から網羅度を算出する。
 エ プログラムの特定の経路をテストするためのデータを生成する。



【正解】 ア
静的テストツールはプログラムを実行しないでテストすることである。
人によるレビューや、コンピュータによる構文チェッカ、コードオーディタ、
プログラム図式生成ツールなどがある。
一方、動的テストツールはプログラムを実行してテストすることである。
テストベッドツール、カバレッジモニタ、テストハーネス、アサーションチェッカなどがある。

ア 正しい。
構文チェッカの機能である。
イ 
テストベッドツールの機能の一つである。
ウ 
カバレッジモニタの機能である。
エ テストデータを生成するツールは動的テストツールである。


EXCEL VBAのご相談なら ファーストマクロ 



posted by ファーストマクロ at 09:44| Comment(0) | H28春基本情報技術者
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: