2016年12月27日

平成28年度春期 基本情報技術者試験問題 問53

問53
プロジェクト全体のスケジュールを短縮する技法の一つである“クラッシング”では、メンバの
時間外勤務を増やしたり、業務内容に精通したメンバを新たに増員したりする。
“クラッシング”を行う際に、優先的に資源を投入すべきスケジュールアクティビティはどれか。

 ア 業務の難易度が最も高いスケジュールアクティビティ
 イ クリティカルパス上のスケジュールアクティビティ
 ウ 資源が確保できる時期に開始するスケジュールアクティビティ
 エ 所要期間を最も長く必要とするスケジュールアクティビティ



【正解】 イ

クラッシングは、クリティカルパス上の工程に資源を投入し、より短い工期で
プロジェクトを完了させる技法である。


EXCEL VBAのご相談なら ファーストマクロ 



posted by ファーストマクロ at 22:39| Comment(0) | H28春基本情報技術者
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: