2017年03月04日

平成28年度春期 応用情報技術者試験問題 問63

問63
SOAを説明したものはどれか。

 ア 企業改革において既存の組織やビジネスルールを抜本的に見直し、業務フロー、
   管理機構、情報システムを再構築する手法のこと
 イ 企業の経営資源を有効に活用して経営の効率を向上させるために、
   基幹業務を部門ごとではなく統合的に管理するための業務システムのこと
 ウ 発注者とITアウトソーシングサービス提供者との間で、サービスの品質について
   合意した文書のこと
 エ ビジネスプロセスの構成要素とそれを支援するIT基盤を、ソフトウェア部品である
   サービスとして提供するシステムアーキテクチャのこと



【正解】 エ

ア 
BPR (Business Process Re-engineering) の説明である。
イ 
ERP (EnterPrise Resource Planning) の説明である。
ウ 
SLA (Service Level Agreement) の説明である。
エ 正しい。 
SOA (Service Oriented Architecture) は、ソフトウェア部品や機能を
 サービスとして連携させることにより、柔軟なシステムを構築しようという設計思想のこと。

EXCEL VBAのご相談なら ファーストマクロ 



タグ:SOA
posted by ファーストマクロ at 00:21| Comment(0) | H28春応用情報技術者
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: