2017年06月28日

平成28年度秋期 基本情報技術者試験問題 問18

問18
マルチプログラミングにおけるプロセスの切替え手順を示した図において、
OSの処理 a 〜 c として、適切な組合せはどれか。
 基本情報処理技術者


   ┌───────┬───────┬───────┐
   │   a   │   b   │   c   │
 ┌─┼───────┼───────┼───────┤
 │ア│実行状態の回復│プロセスの選択│実行状態の退避│
 ├─┼───────┼───────┼───────┤
 │イ│実行状態の退避│実行状態の回復│プロセスの選択│
 ├─┼───────┼───────┼───────┤
 │ウ│実行状態の退避│プロセスの選択│実行状態の回復│
 ├─┼───────┼───────┼───────┤
 │エ│プロセスの選択│実行状態の回復│実行状態の退避│
 └─┴───────┴───────┴───────┘



【正解】 ウ

割込みが発生すると、
プロセスAの実行状態を退避し、
プロセスBを選択し、
プロセスBが実行できるように、実行状態を回復 (復元) する。


EXCEL VBAのご相談なら ファーストマクロ 



posted by ファーストマクロ at 20:33| Comment(0) | H28秋基本情報技術者
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: