2017年08月07日

平成28年度秋期 基本情報技術者試験問題 問57

問57
ITILでは、可用性管理における重要業績評価指標 (KPI) の例として、
保守性を表す指標値の短縮を挙げている。この指標に該当するものはどれか。

 ア 一定期間内での中断の数
 イ 平均故障間隔
 ウ 平均サービス・インシデント間隔
 エ 平均サービス回復時間



【正解】 エ

保守性は、製品やシステムを修正できる有効性や効率性の度合いである。
ア〜ウは信頼性を表す指標である。


EXCEL VBAのご相談なら ファーストマクロ 



posted by ファーストマクロ at 20:18| Comment(0) | H28秋基本情報技術者
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: