2017年08月21日

平成28年度秋期 基本情報技術者試験問題 問71

問71
ある工場では表に示す3製品を製造している。実現可能な最大利益は何円か。
ここで、各製品の月間需要量には上限があり、また、組立て工程に使える工場の
時間は月間200時間までで、複数種類の製品を同時に並行して製造することは
できないものとする。

                ┌───┬───┬───┐
                │製品X│製品Y│製品Z│
 ┌──────────────┼───┼───┼───┤
 │1個当たりの利益(円)    │ 1,800│ 2,500│ 3,000│
 ├──────────────┼───┼───┼───┤
 │1個当たりの製造所要時間(分)│   6│  10│  15│
 ├──────────────┼───┼───┼───┤
 │月間需要量上限(個)     │ 1,000│  900│  500│
 └──────────────┴───┴───┴───┘

 ア 2,625,000  イ 3,000,000  ウ 3,150,000  エ 3,300,000



【正解】 イ

ア 
普及曲線の説明である。
イ 正しい。
ウ 
ハイプ曲線 (ハイプサイクル) の説明である。
エ 
経験曲線の説明である。

EXCEL VBAのご相談なら ファーストマクロ 



タグ:最大利益
posted by ファーストマクロ at 08:52| Comment(0) | H28秋基本情報技術者
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: