2017年10月24日

平成29年度春期 応用情報技術者試験問題 問54

問54
PMBOKガイド第5版における、マイナスのリスクに対する戦略と
して用いられる “リスク転嫁” の説明はどれか。

 ア リスクの影響が及ばないようにするための対応策を実行する。
 イ リスクの影響や責任の一部又は全部を第三者に移す。
 ウ リスクの発生確率や影響度を許容可能なレベルに抑える
   ための対応策を実行する。
 エ リスクへの具体的な対応策は事前に設定せず、リスクが発生
   した時点で対処するために費用や時間の余裕をもっておく。




【正解】 イ

ア 
リスク回避の説明である。
イ 正しい。
 保険の加入もリスク転嫁の一つの手段である。
ウ 
リスク低減の説明である。
エ 
リスク保有の説明である。

EXCEL VBAのご相談なら ファーストマクロ 



タグ:リスク管理
posted by ファーストマクロ at 20:21| Comment(0) | H29春応用情報技術者
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: