2018年01月13日

平成29年度秋期 応用情報技術者試験問題 問53

問53
次のプレシデンスダイアグラムで表現されたプロジェクト
スケジュールネットワーク図を、アローダイアグラムに
書き直したものはどれか。ここで、プレシデンスダイア
グラムの依存関係は全てFS関係とする。

平成29年度秋期 応用情報技術者試験問題 問53

 ア
平成29年度秋期 応用情報技術者試験問題 問53

 イ
平成29年度秋期 応用情報技術者試験問題 問53

 ウ
平成29年度秋期 応用情報技術者試験問題 問53

 エ
平成29年度秋期 応用情報技術者試験問題 問53



【正解】 イ

FS関係は、Finish-Start関係、すなわち終了−開始関係の意味であり、
前工程が終了したら、後工程を開始できることを示す。
逆にSF関係は、後工程が開始したら、前工程を終了できることを示す。

問題のプレシデンスダイアグラムでは、
A工程を終了したら、F工程を開始できることを示す矢印があるが、
A工程を終了したら、H工程を開始できる矢印はない。
これを表している選択肢は イ である。

EXCEL VBAのご相談なら ファーストマクロ 



posted by ファーストマクロ at 09:44| Comment(0) | H29秋応用情報技術者
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: