2018年01月21日

平成29年度秋期 応用情報技術者試験問題 問61

問61
エンタープライズアーキテクチャにおいて、業務と情報システムの
理想を表すモデルはどれか。

 ア EA参照モデル
 イ To−Beモデル
 ウ ザックマンモデル
 エ データモデル



【正解】 イ

ア 
EA参照モデルは、EA策定に使う業務タイプ、データタイプ、
 アプリケーション構成、技術などを広範に収集・整理し、EAの
 開発者が参照できるようにした雛型モデルである。
イ 正しい。 
To−Beモデルに対し、
 
Is−Asモデルは業務と情報システムの現状を表すモデルである。
ウ 
ザックマンモデルは、縦軸に範囲 (スコープ)、ビジネスモデル、
 システムモデル、技術モデル、詳細仕様、実際の企業をとり、
 横軸に5W1Hをとった、EAのモデルである。
エ 
データモデルは、データ処理の対象となる情報を基に規定した、
 データの構造、意味及び操作の枠組みのことである。

EXCEL VBAのご相談なら ファーストマクロ 



posted by ファーストマクロ at 09:40| Comment(0) | H29秋応用情報技術者
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: