2018年02月13日

複数のセルの合計値を求める PART1

例えば、次のような表があったとします。
 
 ※B3のセルには
=SUM(B1:B2)
  B7のセルには
=SUM(B4:B6)
  B9のセルには 
=SUM(B8)
  B13のセルには 
=SUM(B10:B12)
 が、それぞれ入力されていなければなりません。

総合計を求めたいときは、
B14のセルに
 
=B3+B7+B9+B13
と入力すればいい訳ですが、
これを手っ取り早く入力する方法があります。



@まずB14のセルを選択します。
Aリボンの『
ホーム』 → 『オートSUM』のアイコンをクリックします。
 複数のセルの合計値を求める

Bこれで自動的に計算されることになります。

しかし、次のような表で、任意の複数のセルの合計値を
求めるような場合は、もう少しステップを踏むことになります。
例えばA1,A4,A6,A8,A9の合計値を求めるような場合です。
これについては複数のセルの合計値を求める PART2をご覧ください。
 複数のセルの合計値を求める

WORD・EXCEL裏技・実践技教えます。
  
〜筆者のHP

posted by ファーストマクロ at 20:52| Comment(0) | EXCEL Tips
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: