2018年05月12日

平成30年度春期 応用情報技術者試験問題 問22

問22
クロックの立上りエッジで、データを入力の最下位ビット
に取り込んで上位方向へシフトし、ストローブの立上り
エッジで値を確定する8ビットのシリアル入力パラレル
出力シフトレジスタがある。各信号の波形を観測した
結果が図のとおりであるとき、確定後のシフトレジスタの
値はどれか。ここで、数値は16進数で表記している。

 平成30年度春期 応用情報技術者試験問題 問22

ア 63  イ 8D  ウ B1  エ C6



【正解】 イ

ストローブが立ち上がってからの
データの入力値は、
右 (最下位) ビットから 1011 0001 である。

これを上位ビットから並べなおすと
1000 1101 = (8D)16

EXCEL VBAのご相談なら ファーストマクロ 



タグ:レジスタ
posted by ファーストマクロ at 07:38| Comment(0) | H30春応用情報技術者
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: