2018年07月22日

平成30年度春期 基本情報技術者試験問題 問12

問12
SDメモリカードの上位規格の一つであるSDXCの
特徴として、適切なものはどれか。

 ア GPS、カメラ、無線LANアダプタなどの周辺
   機器をハードウェアとしてカードに搭載している。
 イ SDメモリカードの4分の1以下の小型サイズで、
   最大32Gバイトの容量をもつ。
 ウ 著作権保護技術としてAACSを採用し、従来の
   SDメモリカードよりもセキュリティが強化された。
 エ ファイルシステムにexFATを採用し、最大2T
   バイトの容量に対応できる。


【正解】 エ

ア 
SDIO (Secure Digital Input/Output) の特徴である。
イ 
MicroSDHCの特徴である。
 SDHCは、Secure Digital High Capacityの略である。
ウ 
CPRM (Content Protection for Recordable Media) の特徴である。
 なお、
AACS (Advanced Access Content System) は、BD (Blu-ray Disc) の
 コピーガード規格である。
エ 正しい。
SDXCは、Secure Digital eXtended Capacityの略である。

EXCEL VBAのご相談なら  ファーストマクロ  



タグ:SDXC
posted by ファーストマクロ at 08:05| Comment(0) | H30春基本情報技術者
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: