2018年08月01日

平成30年度春期 基本情報技術者試験問題 問21

問21
アクチュエータの説明として、適切なものはどれか。

 ア 与えられた目標量と、センサから得られた制御量
   を比較し、制御量を目標量に一致させるように
   操作量を出力する。
 イ 位置、角度、速度、加速度、力、温度などを
   検出し、電気的な情報に変換する。
 ウ エネルギー発生源からのパワーを、制御信号に
   基づき、回転、並進などの動きに変換する。
 エ マイクロフォン、センサなどが出力する微小な
   電気信号を増幅する。



【正解】 ウ

ア 
フィードバック制御の説明である。
イ 各種
センサの説明である。
 ちなみに、角速度センサーは
ジャイロセンサーと呼ばれる。
ウ 正しい。
エ 
増幅器 (アンプ) の説明である。

EXCEL VBAのご相談なら  ファーストマクロ  



posted by ファーストマクロ at 19:45| Comment(0) | H30春基本情報技術者
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: