2018年08月07日

平成30年度春期 基本情報技術者試験問題 問27

問27
DBMSが提供する機能のうち、データ機密保護を
実現する手段はどれか。

 ア 一連の処理を論理的単位としてまとめたトラン
   ザクションを管理する。
 イ データに対するユーザのアクセス権限を管理する。
 ウ データを更新するときに参照制約をチェックする。
 エ データを更新する前に専有ロックをかける。



【正解】 イ

ア データの一貫性を目的とした手段である。
イ 正しい。データへのアクセス権の制限によって、データ機密保護が 
 実現できる。
ウ 参照整合性を取ることを目的とした手段である。
エ デッドロックを回避するための手段である。

EXCEL VBAのご相談なら  ファーストマクロ  



posted by ファーストマクロ at 22:44| Comment(0) | H30春基本情報技術者
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: