2018年10月11日

平成30年度 技術士第二次試験問題 情報工学部門 T−11

T−11
次のうち、JIS X0001:1994 (情報処理用語−基本用語) における
「情報システム」 の定義として最も適切なものはどれか。

 @ 情報処理システムと、これに関連する人的資源、技術的資源、財的資源
   などの組織上の資源からなり、情報を提供し配布するもの。
 A 情報処理システムのプログラム、手続き、規則及び関連文書の全体又は
   一部分。
 B データ処理システム及び装置であって情報処理を行うもの。事務機器、
   通信装置などを含む。
 C 命令の順序付けられた集合及び関連データであって、主記憶装置とは
   機能的に無関係な方法で記憶されるもの。
 D 要求された操作を遂行するのに必要なデータ処理システムの要素。



【正解】 @

@ 正しい。 (01.01.22に定義されている。)
 正確には、「
資源からなり」ではんかく、「資源とからなり」である。
A 
ソフトウェアの定義である。 (01.01.08)
B 
情報処理システムの定義である。  (01.01.21)
C 
ファームウェアの定義である。  (01.01.09)
D 資源・計算機資源の定義である。  (01.01.23)

EXCEL VBAのご相談なら ファーストマクロ 



posted by ファーストマクロ at 20:20| Comment(0) | H30技術士二次試験(情報工学)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: