2018年11月15日

平成30年度 技術士第一次試験問題 情報工学部門 V−25

V−25
ITサービス運用分野のデファクトスタンダードであるITILバージョン3が定義する
サービスライフサイクルに関する次の記述のうち、サービストランジションについての
説明として、最も適切なものはどれか。

 @  「機能」、「リソース」、「スケジュール」の3つをバランスよく配置し、ITサービス
   への要件を調整・決定していく活動である。
 A ITサービスをビジネスの変化に応じて適宜改善し、よりよい設計、導入、
   運用によって顧客への提供を維持する活動である。
 B ITサービスやITサービスで用いられるITリソースのキャパシティを最適化する
   活動である。
 C インシデントの根本原因を追究し、既知のインシデントの再発を防ぎ、未知
   のインシデントの発生を最小限に抑える活動である。
 D 規定された要件と制約に沿って、ITサービスを運用に移行し、確実に開発・
   本番稼働に導入する活動である。



【正解】 D

ITIL (Information Technology Infrastructure Library) は、
ITサービスマネジメントのベストプラクティスを集めたライブラリ (文献) のことである。

サービスライフサイクルは次の5つのサービスからなる。
 サービスストラテジ:戦略
 サービスデザイン:設計
 サービストランジション:移行
 サービスオペレーション:運用
 継続的サービス改善


@ サービスデザインについての説明である。
A ITサービスマネジメントそのものについての記載と考えられる。
B 
サービスデザインについての説明である。
C 
サービスオペレーションについての説明である。
D 正しい。

EXCELのマクロのご相談なら  ファーストマクロ  



タグ:ITIL
posted by ファーストマクロ at 00:22| Comment(0) | H30技術士一次試験(情報工学)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: