2019年01月19日

平成30年度秋期 応用情報技術者試験問題 問60

問60
情報システムの可監査性を説明したものはどれか。

 ア コントロールの有効性を監査できるように、情報システムが設計・運用
   されていること
 イ システム監査人が、監査の目的に合致した有効な手続を行える能力
   をもっていること
 ウ 情報システムから入手した監査証拠の十分性と監査報告書の完成度
   が保たれていること
 エ 情報システム部門の積極的な協力が得られること



【正解】 ア

ア 正しい。
イ 監査人の能力は情報システムの可監査性には関係ない。
ウ 監査証拠の十分性と監査報告書の完成度は、情報システムの可監査性には関係ない。
エ 可監査性は、情報システムが監査できる性質的かどうかということであり、協力的か
 どうかということではない。

EXCEL VBAのご相談なら ファーストマクロ 



タグ:可監査性
posted by ファーストマクロ at 11:50| Comment(0) | H30秋応用情報技術者
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: