2019年02月11日

平成30年度秋期 基本情報技術者試験問題 問3

問3
AI における機械学習の説明として、最も適切なものはどれか。

 ア 記憶したデータから特定のパターンを見つけ出すなどの、人が自然に
   行っている学習能力をコンピュータにもたせるための技術
 イ コンピュータ、機械などを使って、生命現象や進化のプロセスを再現する
   ための技術
 ウ 特定の分野の専門知識をコンピュータに入力し、入力された知識を
   用いてコンピュータが推論する技術
 エ 人が双方向学習を行うために、Webシステムなどの情報技術を用いて、
   教材や学習管理能力をコンピュータにもたせるための技術



【正解】 ア

ア 正しい。
イ 
人工生命の説明である。
ウ 
エキスパートシステムの説明である。エキスパートシステムは、健康診断などの検査
 結果から医療診断をしたり、複雑な思考のシミュレーションを行うなど、専門家の知識を
 蓄積し専門家の代わりを行う。
エ 
EdTech (Education×Technology の造語) の説明と考えられる。
  EdTech は、教育と技術を融合させ、教育分野で変革をもたらすビジネスやサービスの
  ことである。

EXCEL VBAのご相談なら  ファーストマクロ 



タグ:ai
posted by ファーストマクロ at 09:10| Comment(0) | H30秋基本情報技術者
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: