2019年02月16日

平成30年度秋期 基本情報技術者試験問題 問8

問8
Javaの特徴はどれか。

 ア オブジェクト指向言語であり、複数のスーパクラスを指定する多重
   継承が可能である。
 イ 整数や文字は常にクラスとして扱われる。
 ウ ポインタ型があるので、メモリ上のアドレスを直接参照できる。
 エ メモリ管理のためのガーベジコレクションの機能がある。



【正解】 エ

ア 複数のスーパクラスを指定することができない。
イ 整数や文字は基本データ型として扱われる。
ウ Javaにはポインタ型がない。
エ 正しい。
ガーベジコレクション (Garbage Collection) は、プログラムが動的に確保した
 ヒープ領域のうち、使用しなくなった領域を回収して再度使用可能にすることである。
 なお、ガーベジコレクションは、
ガベージコレクションと記述されることもある。

EXCEL VBAのご相談なら  ファーストマクロ 



posted by ファーストマクロ at 22:17| Comment(0) | H30秋基本情報技術者
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: