2019年03月12日

平成30年度秋期 基本情報技術者試験問題 問32

問32
LAN間接続装置に関する記述のうち、適切なものはどれか。

 ア ゲートウェイは、OSI基本参照モデルにおける第1〜3層
   だけのプロトコルを変換する。
 イ ブリッジは、IPアドレスを基にしてフレームを中継する。
 ウ リピータは、同種のセグメント間で信号を増幅することによって
   伝送距離を延長する。
 エ ルータは、MACアドレスを基にしてフレームを中継する。



【正解】 ウ

ア ゲートウェイは、主にOSI基本参照モデルにおける第4層以上のプロトコルを
 変換する。
イ ブリッジは、
MACアドレスを基にしてフレームを中継する。
ウ 正しい。
エ ルータは、
IPアドレスを基にしてフレームを中継する。

EXCEL VBAのご相談なら  ファーストマクロ 



posted by ファーストマクロ at 20:17| Comment(0) | H30秋基本情報技術者
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: