2019年05月26日

平成31年度春期 応用情報技術者試験問題 問26

問26

データベースを記録媒体にどのように格納するかを記述したものはどれか。

ア 概念スキーマ

イ 外部スキーマ

ウ サブスキーマ

エ 内部スキーマ





正解


解説

ア 概念スキーマは、内部スキーマと外部スキーマの間に位置し、エンティティやデータ項目相互の関係に関する情報をもつ。テーブルやリレーションなどが該当する。
イ 外部スキーマは、個々のプログラム又はユーザの立場から見たデータベースの記述である。ビューなどが該当する。
ウ サブスキーマは、外部スキーマの別名である。
エ 正しい。内部スキーマは、概念スキーマをコンピュータ上に具体的に実現させるための記述である。データファイルの配置やインデックスなどが該当する。

タグ:スキーマ
posted by ファーストマクロ at 07:47| Comment(0) | H31春応用情報技術者
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: