2019年07月25日

平成31年度春期 基本情報技術者試験問題 問5

問5

2分探索木として適切なものはどれか。ここで、数字1〜9は、各ノード (節) の値を表す。
平成31年度春期 基本情報技術者試験問題





正解


解説

2分木節の右部分の子の要素は、左部分のすべての子の要素よりも大きくなければならない。
つまり 左の子<親<右の子 でなければならない。

ア 1よりも大きい要素が左の子の要素の中にある。
イ 正しい。
ウ 3より大きい要素が7の右の子の要素の中にある。
エ 9よりも小さい子の要素が右の個の要素の中にある。

タグ:2分探索木
posted by ファーストマクロ at 19:52| Comment(0) | H31春基本情報技術者
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: