2019年08月06日

平成31年度春期 基本情報技術者試験問題 問16

問16

タスクのディスパッチの説明として、適切なものはどれか。

ア 各タスクの実行順序を決定すること

イ 実行可能なタスクに対してプロセッサの使用権を割り当てること

ウ タスクの実行に必要な情報であるコンテキストのこと

エ 一つのプロセッサで複数のタスクを同時に実行しているかのように見せかける機能のこと





正解


解説

ア タスクスケジューリングの説明である。
イ 正しい。ディスパッチを行うプログラムをディスパッテャという。
ウ コンテキストの説明である。
 コンテキストを保存する場所は、TCB (Task Control Block) である。
エ 擬似マルチタスク (ノンプリエンプティブマルチタスク) の説明である。

posted by ファーストマクロ at 21:20| Comment(0) | H31春基本情報技術者
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: