2019年08月09日

平成31年度春期 基本情報技術者試験問題 問19

問19

インタプリタの説明として、適切なものはどれか。

ア 原始プログラムを、解釈しながら実行するプログラムである。

イ 原始プログラムを、推論しながら翻訳するプログラムである。

ウ 原始プログラムを、目的プログラムに翻訳するプログラムである。

エ 実行可能なプログラムを、主記憶装置にロードするプログラムである。





正解


解説

ア 正しい。
イ Prologなどの論理型プログラムの説明である。
ウ コンパイラの説明である。
エ ローダの説明である。

posted by ファーストマクロ at 21:22| Comment(0) | H31春基本情報技術者
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: