2019年10月09日

平成31年度春期 基本情報技術者試験問題 問79

問79

著作者人格権に該当するものはどれか。

ア 印刷、撮影、複写などの方法によって著作物を複製する権利

イ 公衆からの要求に応じて自動的にサーバから情報を送信する権利

ウ 著作物の複製物を公衆に貸し出す権利

エ 自らの意思に反して著作物を変更、切除されない権利





正解


解説

ア 著作権のうち、複製権に該当する。
イ 自動公衆送信権に該当する。
ウ 著作権のうち、貸与権に該当する。
エ 正しい。著作者人格権には、公表権氏名表示権同一性保持権が含まれる。
自らの意思に反して著作物を変更、切除されない権利は、同一性保持権である。

posted by ファーストマクロ at 19:59| Comment(0) | H31春基本情報技術者
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: