2019年11月11日

令和元年度 技術士第一次試験問題 情報工学部門 V−21

V−21

Ben Shneidermanのインタフェースデザインにおける8つの黄金律に含まれるものとして、最も不適切なものはどれか。

@ 一貫性を持たせる。

A エラーの処理を簡単にさせる。

B ユーザの声を忠実に反映させる。

C 頻繁に使うユーザには近道を用意する。

D 有益なフィードバックを提供する。





正解

B


解説

Ben Shneidermanのインタフェースデザインにおける8つの黄金律 は、以下のとおりである。

Strive for consistency
一貫性を持たせる。(@)

Enable frequent users to use shortcuts
頻繁に使うユーザには近道を用意する。(C)

Offer informative feedback
有益なフィードバックを提供する。(D)

Design dialog to yield closure
完了を伝えるダイアログを設計する。

Offer simple error handling
エラーの処理を簡単にさせる。(A)

Permit easy reversal of actions
アクションの簡単なやり直しを許可する。

Support internal locus of control
主体的な制御権をサポートする。

Reduce short-term memory load
短期記憶を減らす。

タグ:黄金律
posted by ファーストマクロ at 20:55| Comment(0) | R01技術士一次試験(情報工学)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: