2019年11月16日

令和元年度 技術士第一次試験問題 情報工学部門 V−26

V−26

Webアプリケーションを開発するときの知見として次の記述のうち、最も適切なものはどれか。

@ Webアプリケーションでも、機能適合性、保守性、使用性を満たすという従来の情報システムと同様の品質を満足する必要がある。

A 素晴らしいアイディアを思いついたのであれば、すぐにWebアプリケーションを作り始めて、他社よりも早くサービスの提供を開始すべきである。

B Webアプリケーションは、頻繁に変更されるものである。したがって、Webアプリケーションの要求分析に時間をかけても不要な変更を低減させることはできない。

C Webアプリケーションの開発は、それ以外のソフトウェアほど高い技術は求められないため、一般的な情報システムの開発経験を豊富に持つ開発者であれば、新たな教育を受けなくても開発を効率的に行うことができる。

D Webアプリケーションは比較的単純なので、実際のユーザを数名選び、試用してもらってテストを任せることができる。





正解

@


解説

@ 正しい。

A 他社よりも早くサービスの提供を開始することはよいことであるが、品質、コスト、納期など様々な観点から検討し、計画的に進めるべきである。

B ユーザーの要求を予測し、要求分析を行えば不要な変更の低減につながる。

C Webアプリケーションの開発には、それ以外のソフトウェアよりも高い技術を必要とするものも多くあり、新たな教育を受けなければ開発を効率的に行うことができないものもある。

D Webアプリケーションは比較的単純なものもあるが、複雑なものもある。Webアプリケーションに応じたテスト体制が必要である。

posted by ファーストマクロ at 08:17| Comment(0) | R01技術士一次試験(情報工学)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: