2019年11月18日

令和元年度 技術士第一次試験問題 情報工学部門 V−33

V−33

TCP/IP参照モデルにおけるトランスポート層のプロトコルとして、最も適切なものはどれか。

@ ARP (Address Resolution Protocol)

A HTTP (Hypertext Transfer Protocol)

B ICMP (Internet Control Message Protocol)

C RIP (Routing Information Protocol)

D UDP (User Datagram Protocol)





正解

D


解説

TCP/IP参照モデルは、アプリケーション層トランスポート層インターネット層リンク層(ネットワークインタフェイス層) の4層の階層モデルである。

@ ARP (Address Resolution Protocol) は、IPアドレスからMACアドレスを求めるプロトコルである。
リンク層 (ネットワークインタフェイス層) に位置する。

A HTTP (HyperText Transfer Protoco) は、ブラウザとWebサーバ間でデータをやりとりするためのプロトコルである。
アプリケーション層に位置する。

B ICMP (Internet Control Message Protocol) は、IP通信の制御や通信状態の診断、エラー通知などを行なうためのプロトコルである。
インターネット層に位置する。

C RIP (Routing Information Protocol) は、ルーターなどの機器が経路情報を交換するためのプロトコルである。
アプリケーション層に位置する。

D 正しい。UDP (User Datagram Protocol) は、TCP/IP環境で使われる伝送制御プロトコルの一つであり、TCP (Transmission Control Protocol ) とともに、トランスポート層に位置する。

posted by ファーストマクロ at 20:47| Comment(0) | R01技術士一次試験(情報工学)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: