2019年12月11日

令和元年度秋期 基本情報技術者試験問題 問21

問21

クロックの立上りエッジで、8ビットのシリアル入力パラレル出力シフトレジスタの内容を上位方向へシフトすると同時に正論理のデータをレジスタの最下位ビットに取り込む。また、ストローブの立上りエッジで値を確定する。各信号の波形を観測した結果が図のとおりであるとき、確定後のシフトレジスタの値はどれか。ここで、数値は16進数で表記している。

令和元年度秋期 基本情報技術者試験問題 問21

ア 63  イ 8D  ウ B1  エ C6





正解


解説

ストローブが立ち上がってからのデータの入力値は、右 (最下位) ビットから
1011 0001 である。

これを上位ビットから並べなおすと 1000 1101 = (8D)16 である。

posted by ファーストマクロ at 20:35| Comment(0) | R01秋基本情報技術者
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: