2020年01月08日

令和元年度秋期 基本情報技術者試験問題 問48

問48

テストで使用するスタブ又はドライバの説明のうち、適切なものはどれか。

ア スタブは、テスト対象モジュールからの戻り値を表示・印刷する。

イ スタブは、テスト対象モジュールを呼び出すモジュールである。

ウ ドライバは、テスト対象モジュールから呼び出されるモジュールである。

エ ドライバは、引数を渡してテスト対象モジュールを呼び出す。





正解


解説

スタブは、階層構造のモジュール群から成るソフトウェアの結合テストを、上位のモジュールから行う場合に使用する、下位モジュールの代替となるテスト用のモジュールのことである。

ドライバは、階層構造のモジュール群から成るソフトウェアの結合テストを、下位のモジュールから行う場合に使用する、上位モジュールの代替となるテスト用のモジュールのことである。

ア ドライバが、テスト対象の下位モジュールからの戻り値を表示・印刷する。

イ ドライバが、テスト対象モジュールを呼び出すモジュールである。

ウ スタブが、テスト対象モジュールから呼び出されるモジュールである。

エ 正しい。

タグ:テスト
posted by ファーストマクロ at 19:30| Comment(0) | R01秋基本情報技術者
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: