2020年03月16日

令和元年度秋期 応用情報技術者試験問題 問26

問26

データベースの概念設計に用いられ、対象世界を、実体と実体間の関連という二つの概念で表現するデータモデルはどれか。

ア E-R モデル

イ 階層モデル

ウ 関係モデル

エ ネットワークモデル





正解


解説

ア 正しい。E-Rモデル (Entity Relationship Diagram) は、概念データモデルを、エンティティとリレーションシップで表現することによって、データ構造やデータ項目間の関係を明らかにするためのデータモデルである。

イ 階層モデルは、データを木構造で構成し、データに親子関係を持たせるデータモデルである。

ウ 関係モデルは、データを表形式で表すデータモデルである。リレーショナルデータベースになど利用される。

エ ネットワークモデルは、データをグラフ (線と点) で構成し、データを多対多で表現できるデータモデルである。

タグ:概念設計
posted by ファーストマクロ at 20:30| Comment(0) | R01秋応用情報技術者
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: