2020年04月25日

令和元年度秋期 応用情報技術者試験問題 問65

問65

共通フレーム2013によれば、要件定義プロセスで行うことはどれか。

ア システム化計画の立案

イ システム方式設計

ウ ソフトウェア詳細設計

エ 利害関係者の識別





正解


解説

ア 企画プロセスで行うことである。企画プロセスには、システム化構想の立案も含まれる。

イ システム開発プロセスで行うことである。

ウ ソフトウェア実装プロセスで行うことである。

エ 正しい。利害関係者の識別やニーズの抽出は、要件定義プロセスで行うことである。

posted by ファーストマクロ at 08:20| Comment(0) | R01秋応用情報技術者
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: