2020年06月15日

平成29年度秋期 基本情報技術者試験問題 問55

問55

サービスマネジメントにおいて、サービスレベル管理の要求事項はどれか。

ア サービス継続及び可用性に対するリスクを評価し、文書化する。

イ 提供するサービスのサービスカタログとSLAを作成し、顧客と合意する。

ウ 人、技術、情報及び財務に関する資源を考慮して、容量・能力の計画を作成、実施及び維持する。

エ 予算に照らして費用を監視及び報告し、財務予測をレビューし、費用を管理する。





正解


解説

ISO/IEC 20000では、ITサービスマネジメントプロセスは以下の4つに分類される。
@サービス提供プロセス
 サービスレベル管理、サービスの報告、サービス継続及び可用性管理、サービスの予算業務及び会計業務、容量・能力管理 (キャパシティ管理)、情報セキュリティ管理
A関係プロセス
 事業関係管理、供給者管理
B解決プロセス
 インシデント及びサービス要求管理、 問題管理
C統合的制御プロセス
  構成管理、変更管理、リリース管理及び展開管理

ア サービス継続及び可用性管理の要求事項である。

イ 正しい。

ウ 容量・能力管理の要求事項である。

エ サービスの予算業務及び会計業務の要求事項である。

posted by ファーストマクロ at 20:21| Comment(0) | H29秋基本情報技術者
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: