2020年06月18日

平成29年度秋期 基本情報技術者試験問題 問58

問58

システム運用業務のオペレーション管理に関する監査で判明した状況のうち、指摘事項として監査報告書に記載すべきものはどれか。

ア 運用責任者が、オペレータの作成したオペレーション記録を確認している。

イ 運用責任者が、期間を定めてオペレーション記録を保管している。

ウ オペレータが、オペレーション中に起きた例外処理を記録している。

エ オペレータが、日次の運用計画を決定し、自ら承認している。





正解


解説

ア 特に問題のない状況であり、指摘事項として監査報告書に記載することではない。

イ 特に問題のない状況である。

ウ 特に問題のない状況である。

エ 正しい。オペレータが、日次の運用計画を自ら承認すべきではなく、不正な計画が行われていないかなどを、管理者や責任者が承認すべきである。

タグ:監査
posted by ファーストマクロ at 18:58| Comment(0) | H29秋基本情報技術者
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: