2020年06月23日

平成29年度秋期 基本情報技術者試験問題 問63

問63

ビッグデータを企業が活用している事例はどれか。

ア カスタマセンタへの問合せに対して、登録済みの顧客情報から連絡先を抽出する。

イ 最重要な取引先が公表している財務諸表から、売上利益率を計算する。

ウ 社内研修の対象者リスト作成で、人事情報から入社10年目の社員を抽出する。

エ 多種多様なソーシャルメディアの大量な書込みを分析し、商品の改善を行う。





正解


解説

ビッグデータは通常のデータベースでは取り扱えないような、膨大なデータのことである。
容量にすると数百T (テラ) バイト 〜 P (ペタ) バイトぐらいになる。

選択肢アイウは通常のデータベースで取り扱えるデータである。

posted by ファーストマクロ at 20:03| Comment(0) | H29秋基本情報技術者
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: