2020年07月25日

平成29年度春期 基本情報技術者試験問題 問15

問15

ページング方式の説明として、適切なものはどれか。

ア 仮想記憶空間と実記憶空間をそれぞれ固定長の領域に区切り、対応づけて管理する方式

イ 主記憶装置の異なった領域で実行できるように、プログラムを再配置する方式

ウ 主記憶装置を、同時に並行して読み書き可能な複数の領域に分ける方式

エ 補助記憶装置に、複数のレコードをまとめて読み書きする方式





正解


解説

ア 正しい。

イ 動的再配置の説明である。

ウ メモリインタリーブの説明である。

エ ブロック化に関する説明と考えられる。

posted by ファーストマクロ at 08:53| Comment(0) | H29春基本情報技術者
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: