2020年08月25日

平成29年度春期 基本情報技術者試験問題 問45

問45

Webサーバの検査におけるポートスキャナの利用目的はどれか。

ア Webサーバで稼働しているサービスを列挙して、不要なサービスが稼働していないことを確認する。

イ Webサーバの利用者IDの管理状況を運用者に確認して、情報セキュリティポリシからの逸脱がないことを調べる。

ウ Webサーバへのアクセス履歴を解析して、不正利用を検出する。

エ 正規の利用者IDでログインし、Webサーバのコンテンツを直接確認して、コンテンツの脆弱性を検出する。





正解


解説

ア 正しい。ポートスキャナで検査することをポートスキャンと言う。

イ 一般的な利用者ID管理ツールの目的である。

ウ 一般的なログ解析ツールの目的である。

エ 一般的な脆弱性検出テストの目的である。

posted by ファーストマクロ at 20:50| Comment(0) | H29春基本情報技術者
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: