2020年08月28日

平成29年度春期 基本情報技術者試験問題 問48

問48

オブジェクト指向の基本概念の組合せとして、適切なものはどれか。

ア 仮想化、構造化、投影、クラス

イ 具体化、構造化、連続、クラス

ウ 正規化、カプセル化、分割、クラス

エ 抽象化、カプセル化、継承、クラス





正解


解説

抽象化は、本質的な概念として定義することである。

カプセル化は、データとそれを操作する手続を一つのオブジェクトにして、データと手続の詳細をオブジェクトの外部から隠蔽することである。

継承は、あるクラスAのフィールドやメソッドをクラスBがそのまま同様に利用できることである。

クラスは、同じような種類のオブジェクトを集め、属性と操作を定義したものである。

posted by ファーストマクロ at 19:32| Comment(0) | H29春基本情報技術者
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: